グループ紹介
医療法人 シーエムエス
杉循環器科内科病院
柳川すぎ病院
Facebook
社会福祉法人 木犀会
ケアハウスやぶつばき
特別養護老人ホームすぎの木
介護付有料老人ホームゆずりは
診療時間:月〜土:午前9:00〜午後12:30/午後1:30〜午後5:30、休診日:日曜、祭日、年末年始、お盆休み/面会時間:月〜土:午後1時〜午後8時/日曜・祭日:午前11時〜午後8時、月〜土:午後1時〜午後8時/日曜・祭日:午前11時〜午後8時
HOME
ホーム  >  コラム 気になる医療  >  コラム 気になる医療
コラム 気になる医療

コラム 気になる医療

バックナンバー

私の診察室 その4

日の出町すぎ病院 院長
古賀 敬介

11月に入り、急に冷え込みました。お身体の調子はどうですか。
今年もインフルエンザの予防接種が10月から始まりました。いつもと異なり、コロナ禍での予防接種で厚労省もかなりの熱の入れようで、インフルエンザワクチンを「打て、打て」と盛んに進めます。10.1から10.26までは65歳以上の方を優先していました。今年は厚労省から予約制にしてワクチンの供給状況に注意して行う様にと、異例の通達がありました。なぜに厚労省はインフルエンザワクチン接種に力を入れているのでしょうか。それは、症状から新型コロナなのか、インフルエンザなのか、判断しにくいからです。
ここで、それぞれの症状をみてみましょう。
新型コロナ:咳、発熱、息切れ、身体の痛み、頭痛、倦怠感、のどの痛み、少ないですが下痢もあります。
インフルエンザ:咳、発熱、身体の痛み、頭痛、倦怠感、のどの痛み、下痢、鼻水。ほぼ変わらないかと思います。
熱、咳があった場合、医療機関に連絡を入れて、発熱外来で診察を受けることになります。今まででしたら、インフルエンザの検査をして、陽性ならインフルエンザ、陰性なら肺炎や扁桃炎という診断になると思いますが、今年はインフルエンザの検査で陽性が出ても新型コロナも隠れている可能性があります。インフルエンザが陰性でも新型コロナの可能性があるのです。
どうしてか?新型コロナは無症状の方もいるからです。しかも無症状でも感染させる力をもっているという、やっかいなウイルスです。そのため、多くの方が新型コロナの診察、検査ができる病院を受診することになります。
但し、新型コロナの診察や検査ができる医療機関は県から認可されていて、ごく限られていました。2つのウイルスが流行してきたら、到底数少ない認可された医療機関だけでは対応できないと言うことで、新型コロナの診察、検査できる医療機関を募集してきました。しかし、いろいろ条件がありました。発熱外来は他の患者さんと別の場所にあるかとか検査をちゃんと行える職員はいるかとか。日の出町すぎ病院も応募しました。この程、県から認可が下りました。発熱外来がもうすぐ始まります。検査センターとの兼ね合いで月~木の9:00~12:00 で診察いたします。ご利用される際は必ずご連絡ください。よろしくお願いします。   

2020年11月4日

このページの先頭へ