グループ紹介
医療法人 シーエムエス
杉循環器科内科病院
柳川すぎ病院
Facebook
社会福祉法人 木犀会
ケアハウスやぶつばき
特別養護老人ホームすぎの木
介護付有料老人ホームゆずりは
診療時間:月〜土:午前9:00〜午後12:30/午後1:30〜午後5:30、休診日:日曜、祭日、年末年始、お盆休み/面会時間:月〜土:午後1時〜午後8時/日曜・祭日:午前11時〜午後8時、月〜土:午後1時〜午後8時/日曜・祭日:午前11時〜午後8時
HOME
ホーム  >  コラム 気になる医療  >  コラム 気になる医療
コラム 気になる医療

コラム 気になる医療

バックナンバー

私の診察室 その3

日の出町すぎ病院 院長
古賀 敬介

月初めに更新しようと始めた「私の診察室」。
すでに、10月も月半ば。生来のサボリ癖が頭をもたげてきました。
これではいけません。心を入れ替えて。
なかなか新型コロナが収束しません。今年はこのウィルスに振り回された1年になりそうです。年末恒例の清水寺の今年の1文字はなんでしょうか。「粛」これが私の予想です。
さあ、今月はどんな話にしましょうか。
コロナの話はいろいろ有り過ぎてまとまりません。
秋は、健康診断の時期でもありますので、悪玉コレステロールの話にしましょう。
「悪玉」。いかにも、なんか悪そうですね。でも、コレステロールが善良なのか、悪者になるかはあなた次第なんです。いうなれば、自己責任なのです。
コレステロールが高いと油ものを控える方が多いかと思います。実際、診察室でも「私は油物をとらないようにしているけど、なぜコレステロールの数値が高いのですか」口をとがらせて訴える方がおられます。
体内のコレステロールにおいては、20%は食事からですが、80%は体内(主として肝臓)で作られるものなのです。その原料となるものは余分なカロリー。食べ過ぎてはいませんか。ケーキやお菓子、どうですか。お酒やジュース、どうですか。そこが問題なのです。
コレステロールは1個1個の細胞の膜を作る、ホルモンの原料になるなど、大切な物質なのです。少なすぎると血管の壁が弱くなり、出血の原因になります。引いては脳出血の原因にもなりますので、油物を控えるのもほどほどにしましょう。
コレステロールを良くも悪くもするのは、あなた次第。詳しい話は診察室で。
今回はコレステロール、特にLDL-コレステロール(悪玉)のお話でした

2020年10月14日

このページの先頭へ